SKA JACKET



こんにちは、shoです!

本日は古着好きは勿論のこと
近頃、特集した雑誌が発売されるなど
ストリートでも注目を集めている
「スカジャン」のご紹介です。


まずお目に掛かる
機会が少ないので


見に来て頂くだけでも
是非な代物です。


では

IMG_4608_20161102140942eed.jpg
50's Japan Souvenir Jacket
SIZE 44 Long

50’s

リバーシブルのスカジャンです。


表面は黒を基調に
袖はシルバーで切り替え
されております。


IMG_4614_20161102140944c45.jpg

フロントの刺繍は
厳つい表情の
タイガーヘッド


IMG_4625_20161102141007308.jpg

裏面は
龍と虎が睨み合う構図。

少し入るピンク色の部分とか
全体的に黒に映える良い配色で
構成されていてかっこいいですね。


IMG_4618_201611021410025c2.jpg

袖の赤い装飾的パイピングも
シビれますね。

ここの有る無しで印象が
だいぶ変わりそうな気がします。


IMG_4586_201611021343103f8.jpg

裏面がこちら

スカジャンらしい、というか
スカジャンならではの
サテンの赤がかっこいいカラーリング


IMG_4593_201611021343149dd.jpg


フロントは鷲
白と金の配色なので
神聖な印象を受けます。


スカジャンと言えばの
鷲、虎、龍の御三家が
揃ってるのは贅沢ですね。


IMG_4604_2016110214094010e.jpg

背面は大迫力の
タイガーヘッドになります。

同じタイガーヘッドでも
迫力に欠けるかっこ悪い
刺繍もよく見かけますが、
これはかなりインパクトあります。


IMG_4595_20161102134315a6b.jpg


ポケットのライニングが
チェック柄なのも珍しいですね。


IMG_4651_20161102141125d48.jpg
IMG_4653_201611021411268cf.jpg

ジッパーはSPEED社の
裏表両方に引手が付いた
バタフライ式。


ビンテーのジスカジャンに
使われているジッパーは
60年代以降YKKに吸収されてしまう
ブランドが多いので、ここが主な
ヴィンテージの判断材料になります。


IMG_4605_20161102140941f3f.jpg

IMG_4600_20161102140939e1a.jpg


小穴、ステッチ飛び、変色などが
少々ございますのでグッドコンディションとは
言えませんが、着用には問題なく、
寧ろヴィンテージならではの
雰囲気が付加された良い具合だと
個人的には思います。


大人らしく小奇麗なスタイルに
合わせるのであれば良いバランスに
なるのではないでしょうか。

IMG_8831_2016110221011892c.jpg


奇跡的に
サイズ表記の紙タグが付属します。


スカジャンのサイズは
小さいものが多いので

余裕を持って着られる
大きいサイズは希少ですね!


IMG_4673_20161102194959e36.jpg
IMG_4671_2016110219495773b.jpg


スカジャンが誕生したのは
第二次世界大戦後のこと。

日本に駐在している米軍兵士相手に
作られたもので当時の基地内の購買部に
お土産として納入されていたそうです。

米軍基地の一つの横須賀基地が特に
賑わっており、その横須賀の「スカ」から
取って「スカジャン」と名付けられたのは
有名な話。



スカジャン以外にコリア、ホンコン、アフリカ、
ベトナムのベトジャンなどいろんな国々で、
スーヴェニアジャケットは存在してますが
刺繍のクウォリティーは、我が国、日本の物が
ズバ抜けて高いと思います。


価格もビンテージのスカジャンの
相場をご存知の方でしたら、
比較的手が届き易いと思う金額で
設定しております。

機会に是非。



明日は祝日ですね!


スタッフ一同皆様のご来店
心よりお待ちしております!!


AEUGO

Twitter
↑こちらからどうぞ♪


Instagram
↑こちらからどうぞ♪


お問い合わせ

TEL 0471-68-7771
Mail aeugo.kashiwa@gmail.com

千葉県柏市千代田1-2-52 鈴木ビル1F



AEUGO古着ショップ

Instagram

AEUGO Instagram
Instagram

Update

Twitter

Facebook

月間アーカイブ

AEUGOの足跡

検索フォーム