この天気、オーバーオール着たくなりませんか?



こんにちは、ツバサです!

天気いいですね~
5月ももう少しで終了ですね。
これから梅雨を迎えると思うと憂鬱です。


さて、本日はTシャツや半袖シャツに合わせる○○

今合せたい、チャレンジしたいあのアイテム。
本日はオーバーオールです!

劇的な変化が得られるアイテム。
皆さんにお試しいただきたいです!!



IMG_9107_2017052913282954b.jpg
60's Power House Denim Overall
Size W36×L27

米国3大ストアブランドの1つ
「Montgomery Ward」
のプライベートブランドであるPower House。
ワークウェアのラインです。

パワーハウス=発電所
このネーミングは
いかにも労働を連想させるネーミングですね。

IMG_9109_20170529132827c87.jpg



各ディティールいってみましょう。

IMG_9112_20170529132823e32.jpg
オーバーオールの特徴である胸当て。
ポケットになっており、
定期やiPhoneなど入る大きさです。

IMG_9114_2017052913282111f.jpg
肩ひもの金具。
多くは刻印の入った物が使用されます。

胸当てと肩紐を繋ぐ金具は2種類あります。
こちらは〇にボタンを入れて落とすタイプ。
とても原始的な仕様ですが、着脱が楽です。

IMG_9115_201705291328203a1.jpg
さて、胸当てに見られる
間違えて開けてしまったのでは...
と思わせるホール。

実はこちら
懐中時計のチェーンを通して使用されていました。
チェーンを穴に通して胸ポケットにしまう。
よく考えられたディティールです。

IMG_9116_201705291328185c6.jpg
随所に見られる補強ステッチ。
Leeは白、Osh Koshは緑 など
注目してみると面白い部分です。

IMG_9117_201705291328176b5.jpg

IMG_9122_201705291328155f3.jpg
よく見るとシリーズ、2。
社会の窓の上のステッチ。

IMG_9123_20170529132814ce1.jpg
四角が2つ、なんと2周してます。
殆んどが1周だと思うのでこれは発見です!

IMG_9124_20170529132812376.jpg
屈強の3本ステッチ。

IMG_9126_20170529132811b4a.jpg
何といってもこの縦落ちが
堪らなくかっこいいです!

IMG_9127_20170529132726fc6.jpg

IMG_9128_20170529132724860.jpg
バックスタイル。

IMG_9131_20170529132723051.jpg
ペインターパンツで馴染みのある
大きなポケットが2つ。

サイドはスケールポケット、ハンマーループ。
お洒落の為ではなく、効率を考えたリアルな作り。

IMG_9132_201705291327214de.jpg

IMG_9134_20170529132720fed.jpg

IMG_9136_2017052913271807f.jpg
この菱形パーツも各社少しずつ異なります。
表と裏で2枚の生地が使用されており、
本当に少しですが周りに比べると色が濃いです。





IMG_9139_20170529132717ac3.jpg
~70's Rugged K Denim Overall
Size W38×L26

先程のパワーハウスよりも色濃い物を1本。
薄めをお持ちの方は濃い物が欲しくなる...
必然的な流れですね!

IMG_9141_201705291327155af.jpg

IMG_9142_20170529132714a62.jpg
真ん中に左右2つに分けるステッチがないので、
広々としたポケットです。

ランチパック、余裕です。

IMG_9144_20170529132712f31.jpg
ブランドネームが入らない
汎用ボタンが使用されています。

IMG_9146_201705291327119c5.jpg
先ほどピックしましたこちらの部分。
比較してみましょう。

IMG_9147_20170529132710afa.jpg
1周です!

IMG_9156_2017052913264744d.jpg
3本ステッチを始め、
代表的なディティールはこちらにも。

IMG_9150_20170529132708259.jpg

IMG_9153_20170529132650d02.jpg

IMG_9152_201705291326523eb.jpg

IMG_9154_2017052913264870e.jpg

IMG_9151_201705291326537f9.jpg



紹介しました2本の
ウエストサイズが異なるオーバーオール。
実際に着てみました!

IMG_3259_20170529132551efa.jpg
まずはPower House。
W36でこの様な感じです。

膝の辺りの色落ちが最高ですね。
どんなTシャツを合わせようかワクワクします!
デニムパンツに合わせる感覚なので、
難しく考える必要はなさそうです!

IMG_3263_201705291325503f1.jpg
ピッタリより少し大き目を選ぶことで
バックスタイルに大きな変化がでてきます。

お尻の部分がピタッとならない位が
個人的にはかっこいいと思います。

IMG_3255_201705291325521dd.jpg
この上に半袖シャツを重ねるのもありですね。
胸当てがあることで、普段着てるものが
別のものとして見えます!


合せたアイテムはこちら。
IMG_9173_20170529132619f53.jpg
70's Champion All Cotton
Water Print T-Sh
Size L

70年代チャンピオン、バータグ。
オールコットンボディです。

色落ちした染み込みプリントの青が涼し気です。

IMG_9176_20170529132616f53.jpg

IMG_9174_201705291326189c1.jpg

IMG_9178_2017052913261537f.jpg


IMG_9166_20170529132639690.jpg
60's Loop Collar S/S Cotton Check Shirts

赤や黄色の主張が強すぎず、
開襟シャツのディティールも相まってクールな印象。

最近の身体のラインに沿ったシルエットではないので
ストレスを感じずリラックスして着れます。

ポケットの柄合わせやピッチの細かさから
丁寧に作られた良い物だとわかります。

IMG_9167_20170529132638d90.jpg

IMG_9168_20170529132636fef.jpg

IMG_9169_20170529132622b02.jpg

IMG_9170_20170529132621f88.jpg





IMG_3251_201705291325549f8.jpg
続きましてRugged K。
W38です。

先ほどとは2インチ違うので
やはり腰回りに余裕があります。
リバースウィーブなどを合わせることを想定すると
この位の余裕はあってもいいですね。

オーバーサイズを選んだとしても
肩から吊ってるだけなので
腰へのストレスはありません。
なので、どんな物を合わせるか、
自分好みのシルエットかで選びたいサイズ感。

IMG_3240_20170529132558a54.jpg

IMG_3244_20170529132557cb4.jpg

IMG_3248_20170529132555f2f.jpg


合せたTシャツはこちら。
IMG_9160_20170529132645c23.jpg
80's Champion Print T-Sh
Size L

80年代チャンピオン、トリコタグ。
レーヨンが混紡されてるので柔らかく、独特な風合い。

プリントの擦れ具合も雰囲気あります!

オーバーオールと合わせると隠れる部分の方が
大きいですが、見えないとこで拘る個人的な満足感。

IMG_9164_20170529132641e5d.jpg

IMG_9162_20170529132644ab0.jpg

IMG_9163_201705291326420a7.jpg




以上になります。
本日も20時までご来店お待ちしております!!




AEUGO

Twitter
↑こちらからどうぞ♪


Instagram
↑こちらからどうぞ♪


お問い合わせ

TEL 04-7168-7771
Mail aeugo.kashiwa@gmail.com

千葉県柏市千代田1-2-52 鈴木ビル1F









AEUGO古着ショップ

Instagram

AEUGO Instagram
Instagram

Update

Twitter

Facebook

月間アーカイブ

AEUGOの足跡

検索フォーム