FC2ブログ

本日のピックアップ!



こんにちは、ツバサです。

本日はまずこちらから!


お盆が終わり
デニムが穿きやすくなる季節になってきました。

デニムといえば
「万能、1本は持っておきたい...」
と我々のファッションには欠かせないアイテムですね。

そんな1人1本的なアイテム、
折角だったら拘りたくありませんか?
来年、再来年、ずっと穿ける
「定番」

1853年に
アメリカはサンフランシスコで創業された
Levi's
労働者向けに作られていたアイテムが
今やファッション向けになったものの
尚衰えず愛されるデニムブランド。
2003年にアメリカ工場が閉鎖され、
本国であるUSAメイドは
世に出ている数のみとなってしまいました。

定番でありながら今は生産されていない
「アメリカ製」

折角買うなら間違いのない物を...
そんなご提案です!


IMG_7388_201808211435441f5.jpg
80's Levi's 501
Made in USA
Size W33×L30

IMG_7346_201808211428261c9.jpgIMG_7347_20180821142827f81.jpgIMG_7349_20180821142829a45.jpgIMG_7350_201808211428309c0.jpgIMG_7390_20180821143545219.jpg

先日入荷の中から
濃紺の1本を!
80年代リーバイス501!

未だ毛羽立ちが見られる程の
コンディションで
着用回数は少ないと思われます。

折らずに穿けるレングスなので
足元がすっきりと見え
ロールアップスタイルにも対応できます!

アメリカ製の枯渇化から
デッドストックは勿論、
濃いものはビンテージラバーな方からも
近年注目を浴びています。

育てる楽しみがある1本、
長い目で付き合える1本です!



IMG_5236_20180821145742ae6.jpg
80's Levi's 501 Chemical
Made in USA
Size W31×L30

IMG_5237_20180821145743fd4.jpgIMG_5238_20180821145744e06.jpgIMG_5239_20180821145745b72.jpgIMG_5245_20180821152153468.jpgIMG_5242_2018082114575012b.jpgIMG_5243_201808211457526a2.jpgIMG_5240_2018082114574790d.jpgIMG_5244_20180821150416e64.jpg
80年代501ケミカルデニム。
色が薄めのデニムに
ケミカル加工が強めの1本。

カラーアイテムと合わせれば
個性が出ます。
単色デニムに飽きてきたな
という方は是非いかがでしょうか!

白Tタックインスタイルなど
女性にもおすすめです!



IMG_7351_20180821142832184.jpg
50's Tuf Nut
Denim Runch Pants
Size W31×L29

IMG_7354_2018082114283345c.jpgIMG_7355_20180821142835aaf.jpgIMG_7356_20180821142836044.jpgIMG_7357_201808211428380d9.jpgIMG_7357_4.jpgIMG_7357_1.jpgIMG_7357_2.jpgIMG_7357_3.jpg
バックポケットのユニークなステッチが目を引く
50年代、Tuf Nut。
サイドにジッパーが付く
ランチパンツで、
女性が穿きやすいようにと
デザインされたものです。

その為小さいサイズが多く、
男性が穿けるサイズとなると
出現率はぐっと低くなります。

年代特有の粗目な織りでできたデニムは
しっかりと縦落ちしていて雰囲気がよく、
ライトオンスであるため快適な履き心地です。

同年代のデニムパンツと比べても
圧巻のコストパフォーマンスです...!



IMG_7360_20180821142845cc6.jpg
50~60's Big Yank
Chino Cloth Work Shirts
Size 17(XL位)

IMG_7362_20180821142847e17.jpgIMG_7366_20180821142848f4e.jpgIMG_7367_2018082114285078f.jpgIMG_7369_2018082114285133f.jpgIMG_7370_20180821142853c4e.jpg
1919年アメリカはシカゴで創業した
ワークブランドのBig Yank。
出現率も低く、人気なブランドですね。

そんなBig Yankの白タグが付く
50~60年代頃のビンテージチノクロスシャツ!

ワークシャツなので
現場で使用されていたことから
コンディションがいいものは数少ないです。

しかしこちらは
生地にハリやツヤが見られる
奇跡的なコンディション!
襟の印字も濃く、中々ない機会だと思います。

170cmの私で
上のようなサイズ感のため、
お試しいただける方が多いと思います!



IMG_7382_1.jpg
All Cotton Utility Shirts
これからの時期に重宝する
羽織りもの、ユーティリティーシャツ。
ポリエステル混になる以前の
オールコットンのみになります!

Tシャツの上に軽く羽織れる優れモノで
様々な色と相性がいいため
使い易いです。

IMG_7379_20180821142914d97.jpg
70's Utility Shirts
Size 15 1/2(M位)

IMG_7380_20180821142916659.jpgIMG_7381_2018082114291790a.jpgIMG_7382_20180821142919fd1.jpg
ワッペンが付かない
探すとない1着。
色残りがよく、
生地には未だハリがあります。

コットンサテン生地の
柔らかい風合い変化が楽しめ更に、
ポリエステル混には見られない
横落ちするエイジングが楽しめるのが
オールコットン!

ミリタリーに挑戦したい方は
はじめの1着として
取り入れやすいと思います。



IMG_5204_201808211531361ec.jpg
1969'y US Army
Utility Shirts
Size 14 1/2(S位)

IMG_5206_2018082115313744d.jpgIMG_5207_20180821153138231.jpgIMG_5208_20180821153140d62.jpgIMG_5209_20180821153141cc4.jpgIMG_5234_20180821153146306.jpgIMG_5230_20180821153143190.jpgIMG_5231_201808211531446e0.jpg
こちらのユーティリティーシャツ、
女性にもおすすめです!

森ちゃんに着ていただいたのは
14 1/2のSサイズに相当する
サイズです。
アメリカ人は我々日本人に比べ
体が大きい方が多く、
そのため小さいサイズを
着用していた兵士も多くはないと思います。

そのような理由から
パンツもそうですが、
ジャケットもまたSは貴重なサイズになります!

オーバーオールや
女性らしいインナー、スカートなどに
ミックスしていただくと
好バランスです!


IMG_7398_201808211715162f9.jpg
Pierre Cardin
All Pattern S/S Rayon Shirts
Size M

IMG_7399_20180821171517f15.jpgIMG_7400_20180821171518d08.jpg
編み込み模様の様に見える
ピエールカルダンの総柄シャツ。

レーヨン素材が気持ちよく、
湿気が少なくなった今時期が
とても着やすいです!

ロンTを合わせれば秋口にも対応できます◎



IMG_7401_20180821171520686.jpg
Perry Ellis
All Pattern S/S Rayon Shirts
Size XL

IMG_7402_20180821171521eee.jpg
IMG_7403_201808211715235a9.jpg
上の1着と同じ様な
線の編み込みパターンですが、
ダイヤ柄で配置された面白いデザインです。

アメリカのファッションブランド、
Perry Ellisのもので
Marc JacobsやTom Fordが在籍していたことでも
名高いブランドです。

ネイビー主体なので
様々なアイテムと合わせ易いですね!



以上になります。
本日も20時までご来店
お待ちしております!






AEUGO

Twitter
↑こちらからどうぞ♪


Instagram
↑こちらからどうぞ♪


お問い合わせ

TEL 04-7168-7771
Mail aeugo.kashiwa@gmail.com

千葉県柏市千代田1-2-52 鈴木ビル1F

AEUGO古着ショップ

Instagram

AEUGO Instagram
Instagram

Update

Twitter

Facebook

月間アーカイブ

AEUGOの足跡

検索フォーム