FC2ブログ

古着語り ~50's Lee 101Z Center Black~




こんにちは。yutaです。


第四回となる今週、語られるのは

Vintage Lee です。



初めて買ったヴィンテージデニムが
Leeの101 Riders センター赤だったお話は
以前にも当ブログでさせていただきましたが


それがきっかけで、101は続いて

センター黒→サイド黒サイズ表記無し
→サイド黒サイズ表記有り


と、色やオーラで選んでいたので、
多分正しいとされている買い方とは
反対の順を追っていました。




記憶がある限りで、初めて自分で選んで
買ってもらったデニムはWrangler。


初めて自分で買ったデニムは
Levi'sでしたがその話はまた今度。



テーマに掲げた通り、本日は



50's Lee 101Z Center Black

SIZE W31 × L31




IMG_7778_20190301160601f9a.jpg




呼び名の通り、腰裏には
黒いタグがセンターにつきます。


1950年代前半以前の 101 Riders は
赤い枠や赤字が特徴のセンター赤と呼ばれます。



1960年代に入ると腰裏のサイド(右足側)に
タグ位置が変わり、続いてレジスターマーク、
サイズ表記が入るようになります。



(1970年代に入るとさらに
M.Rマークが追加になりますが)

これらがそれぞれサイド黒の
サイズ表記有り、無しと呼んだりして
年代判別においては分かりやすい
キーポイントになっています。




IMG_7801_2019030116073530f.jpg


“UNION MADE”
“RIDERS”
“SANFORISED”


そしてあとは“Lee”だけのシンプルなデザイン。




IMG_7780_201903011606046bd.jpg



IMG_7781_20190301160606320.jpg





ジッパーはGRIPPERの片爪。



IMG_7786_20190301160613b82.jpg




IMG_7787_2019030116061556b.jpg





片耳仕様。

セルビッチデニムを謳うデニムブランドは
数あれど、片耳のアタリを再現しようとする
メーカーはそうないはずです。





IMG_7788_20190301160716ba0.jpg




股のリペアやダメージはありません。




IMG_7779_20190301160603c7e.jpg




ベルトループは5本。




IMG_7782_20190301160607829.jpg




行き過ぎていないクラッシュ。




IMG_7783_20190301160609337.jpg



これが左綾か!?と思わせる色落ち。




IMG_7784_20190301160610b3c.jpg




どの角度から見ても美しい。



IMG_7785_20190301160612afc.jpg





膝から伸びるアタリ。


これがくっきり出ていると
引き締まります。





IMG_7789_20190301160717460.jpg



バックスタイル。


芸術的リペアです。



IMG_7796_20190301160727671.jpg





決して綺麗とは言えない
ステッチワーク。




IMG_7795_20190301160726e2e.jpg





でもこれが良いんです。センスがスゴイ。



IMG_7798_2019030116073082d.jpg





当て布の表情も見えるまで
穿き込んでみたくなります。




IMG_7790_20190301160718e0a.jpg




パッチは綺麗に残ります。


もちろんここにもレジスターマークや
M.Rマークはありません。





IMG_7791_20190301160720940.jpg





ピスネームは擦り切れて
僅かに残っている状況。





IMG_7793_20190301160723b24.jpg




バックポケットには当て布。



IMG_7792_201903011607218bf.jpg




ユニオンチケットもしっかり読み取れます。




IMG_7797_20190301160729879.jpg





バキバキとはいきませんが
ハチノスも綺麗です。





IMG_7799_2019030116073280b.jpg



縦落ち。ずっと見ていられます。




IMG_7802_20190301160736a4a.jpg





この濃淡の差。
ウエストバンドにも、インディゴの魔力が宿ります。





IMG_7747_20190301173139c09.jpg




IMG_7751_201903011731405cd.jpg




IMG_7755_20190301173142467.jpg




IMG_7756_201903011731434a7.jpg




IMG_7758_201903011731465ee.jpg





ヴィンテージデニムは、
太陽の元でその数十年分の輝きを放ちます。




穿くと格好良いとは良く言いますが、
価値云々よりもファッションアイテムとして
惚れ込んでしまう一本です。




王道なら Levi's だと思いますが、
玉数が少なく、探せないのがLeeです。



センタータグでこの凄まじい色落ち。




この年代のインディゴの濃さも味わえます。




至極のVintage Lee



是非店頭で、肌で感じてください。




AEUGO

Twitter
↑こちらからどうぞ♪


Instagram
↑こちらからどうぞ♪


お問い合わせ

TEL 04-7168-7771
Mail aeugo.kashiwa@gmail.com

千葉県柏市千代田1-2-52 鈴木ビル1F

AEUGO古着ショップ

Instagram

AEUGO Instagram
Instagram

Update

Twitter

Facebook

月間アーカイブ

AEUGOの足跡

検索フォーム